その美味しさに外国人もびっくり!山形県米沢の牛肉

旅行の楽しみの一つ、グルメ。海鮮物もいいですが、旅先ならではのブランド牛を食べて、パワーチャージするのはいかがでしょうか?まずオススメなのが、山形県米沢市のブランド牛です。昔、米沢市を訪れたイギリス人教師が、その美味しさに感激したことで、たちまち話題になったのが始まりとされています。肉の一番の特徴は、キメ細かさと滑らかさ。口に入れた瞬間にフワッと消えるように溶けだし、うまみのある香りが鼻を通ります。東北の厳しい気候と良質な水の中で育った牛は、身の締まった上質な牛肉を作り上げています。

 

口の中で一瞬でとろける!兵庫県神戸の牛肉

数あるブランド牛の中でも格段に知名度が高いのが、兵庫県神戸のブランド牛。兵庫県で育てられた黒毛和種からとれる枝肉のうち、一定の基準を満たしたものだけが認定されており、非常に希少価値が高い牛肉です。特徴は、ほかの和牛と比べて融点が非常に低く、甘みと香りが強いこと。細かな脂が舌の上ですぐにとろけ、赤身の美味しさと絶妙に絡み合い、口の中が幸福感で満たされますよ。オススメの食べ方は、肉の美味しさを存分に味わえる定番のステーキ。良質な脂なので、あっさりとしていて胃もたれしにくいのも特徴です。

 

見た目からも伝わる美味しさ!三重県松阪の牛肉

「肉の芸術品」とも呼ばれ贈答用としても人気があるのが、三重県の松阪のブランド牛。黒毛和牛のうち、出産を経験していないメス牛という条件などを満たし、手間ヒマかけて育てられた牛がそう呼ばれます。特徴は、非常に柔らかくて、脂肪部分に甘みがあること。焼くことで香りも一層引き立ちますよ。ステーキはもちろん、霜降りも見事なので、しゃぶしゃぶやすき焼きにするのもオススメです。